大井町・大森の賃貸や不動産ならリブリッチ > 株式会社リブリッチ 大井町店 のブログ記事一覧 > 品川ボランティアセンターについて

品川ボランティアセンターについて

≪ 前へ|ファイナンスパーク品川とは?   記事一覧   子どもすこやか医療費助成について|次へ ≫
カテゴリ:品川区の子育てについて

住みやすい街の条件として、福祉の充実や、子育て支援、高齢者サポートの仕組みがあるかも気になるところです。
品川区の福祉の拠点『品川ボランティアセンター』は大井町駅から徒歩6分のところにあります。
住みやすさのキメテ、品川の福祉とボランティアセンターについて紹介しましょう。


■品川ボランティアセンターって?



所在地:品川区大井1-14-1 大井1丁目共同ビル2F
電話:03-5718-7172 FAX:03-5718-0015
対応時間:月~土 9:00から17:00
『社会福祉法人 品川区社会福祉協議会』が中心になって、品川区の福祉事業とボランティア活動のコーディネイトを行っています。
ボランティアをしたい・頼みたいというときには、ボランティアセンターに電話するか直接相談します。
個人で頼めるボランティアの内容としては…
・高齢者、障害者(児)の外出時の付添い・散歩の付添い
・障害児の遊び相手
・話し相手
・趣味活動のお手伝い
施設での活動としては…
・行事への参加やお手伝い
・外出介助
・利用者とのふれあい活動
・環境整備
こうしたボランティアを求める人と、ボランティアをしたい人のマッチングをしてくれます。



■地域貢献ポイント事業やほっとサロン



・地域貢献ポイント事業
おおむね60歳の方が、ボランティアで活動した場合、品川はつらつカードにポイントシールがたまります。
あとで区内共通商品券との引き換えや、福祉団体への寄付ができ、地域貢献に張り合いを持って参加することが出来ます。
はつらつカードの発行と、ボランティアのコーディネイトは、ボランティアセンターが行っています。
・ほっとサロン
地域コミュニティーの交流や自然な助け合いが生まれることを願って運営しています。
世代を超えて、子育て中のパパ・ママ、赤ちゃんと高齢者の憩いの場、『荏原ほっとサロン』、『西大井ほっとサロン』、『南品川ほっとサロン』をはじめ、17箇所のサロンが各地域にあります。
カラオケや歌うことが中心になっている『八潮うたごえ広場』など、サロンごとに特色ある交流を行っています。
こちらの問い合わせ先も、ボランティアセンターになっています。



■地域のボランティア活動の拠点として




品川区が進めている助け合いの活動、社会福祉協議会による活動はもちろん、ボランティア区民団体の集約を行っているのもボランティアセンターです。
・むつき会:布絵本や点字への翻訳、触るおもちゃづくりなど行っています。
・品川手話サークル:手話を学び、聴覚障害者の問題についても学べる場となっています。
・東京文化交流親善コミュニティー:折り紙の会などを通じて、福祉意識の啓発や高齢者の孤立化防止に取り組んでいます。
住みよいまちづくりに欠かせない福祉分野の活動を集約・推進しているのが、品川ボランティアセンターなのです。



品川区の子育てについて


大井町de部屋探し
株式会社リブリッチ




≪ 前へ|ファイナンスパーク品川とは?   記事一覧   子どもすこやか医療費助成について|次へ ≫

 おすすめ物件


ルーブル大森町

ルーブル大森町の画像

賃料
12.88万円
種別
マンション
住所
東京都大田区大森中1丁目10-5
交通
大森町駅
徒歩4分

B CITY APARTMENT TOKYO SOUTH

B CITY APARTMENT TOKYO SOUTHの画像

賃料
8.8万円
種別
マンション
住所
東京都大田区大森東5丁目
交通
昭和島駅
徒歩6分

エルファ大井

エルファ大井の画像

賃料
6.2万円
種別
アパート
住所
東京都品川区大井7丁目17-8
交通
大森駅
徒歩10分

メゾンドブラン

メゾンドブランの画像

賃料
6.4万円
種別
マンション
住所
東京都大田区大森西3丁目18-22
交通
大森町駅
徒歩4分

トップへ戻る

インターネットでは非公開の物件が多数ございます。

自社では、広告ルールに基づき空室確認の徹底と掲載可能物件のみの掲載をおこなっております。
ご希望の条件に合うお部屋が検索で見つからない場合でも、お気軽にご相談・ご来店ください。

来店予約

来店予約