大井町・大森の賃貸や不動産ならリブリッチ > 株式会社リブリッチ 大井町店 のブログ記事一覧 > 賃貸か持ち家の比較はどう考えたらいいの?

賃貸か持ち家の比較はどう考えたらいいの?

≪ 前へ|越境での通学とは?品川での学区はどうなっている?   記事一覧   賃貸の値引き交渉を成功させるコツはあるの?|次へ ≫
カテゴリ:賃貸物件の秘密
賃貸か持ち家かどちらを選んだらいいのか、条件によって結果がちがってきます。
転勤が多いなど、そのときの状況にあった生活スタイルを優先するなら断然賃貸ですが、資産形成と考えると持ち家があった方が良い気がする…。
賃貸と持ち家のメリット・デメリットを比較して見ましょう。

賃貸のメリット・デメリット



賃貸のメリットは、身軽だと言うことです。
・独身~夫婦二人:1LDK~
・子供が生まれ個室スペースが欲しい:2LDK~
・子供が独立して夫婦二人:1LDK~2LDK
・一人暮らし:1LDKあるいは施設
ライフステージによって住みたい広さや環境は変わってきます。
賃貸であれば、その都度、希望の条件に合った物件に移り住みやすいです。
家賃は、築年数が少し経っている物件を選ぶと、購入するより安く出来るでしょう。

築浅物件では、貸し主がローンをまかなえるくらいの家賃を設定してくることが多いので、少し割高になるかもしれません。
そのときの収入の具合によって、家賃額を調整しやすいのもメリットです。
デメリットは、高齢になって賃貸がかりにくくなったばあい、住むところに困りますし、家賃がかかり続けることです。
年金生活になったときに、家賃を払う余裕を見込んで貯蓄をしておく必要があります。

持ち家のメリット・デメリット



デメリットは、転勤などで住めなくなった場合に、売るか貸すかの選択を迫られます。
簡単に入居希望者が決まれば良いですが、決まらなければ、引っ越し先の家賃とローンをダブルで払うことになります。
また、経済的な環境の変化があっても、ローン返済額はある程度始めの計画通り以上に支払って行かなければいけません。
ただ、30歳くらいに住宅を購入して、地道に30年ローンを支払っていけば、60歳になる頃には自分の資産となり、家賃はかからなくなります。
メンテナンス費用と固定資産税を考えておけば、とりあえず住む場所は確保できます。

人生の見通しを考えて身の丈の選択をする



いずれにせよ、人生の見通しをどう立てるかによって考え方は変わってきます。
身軽な方が良いと考えて賃貸を選んだ場合には、家賃を払い続けるか、施設への入居など老後資金が多くかかりますから、それを見越した資産形成が必要になります。
また、持ち家では、ローンが払いきれなくなれば手放すことにもなりかねません。

家賃分でローンが払える…けれども、修繕費や将来のリフォーム費用まで織り込み済みで考えなければ、支払いに行き詰まる危険が大きくなります。
身の丈の支払い額、生活スタイルに賃貸持ち家のどちらが合うのかをよく考えて答えをだしましょう。



≪ 前へ|越境での通学とは?品川での学区はどうなっている?   記事一覧   賃貸の値引き交渉を成功させるコツはあるの?|次へ ≫

 おすすめ物件


アセット大森

アセット大森の画像

賃料
16.5万円
種別
マンション
住所
東京都大田区大森北1丁目
交通
大森駅
徒歩5分

REALIZE蒲田Ⅲ

REALIZE蒲田Ⅲの画像

賃料
9.5万円
種別
マンション
住所
東京都大田区西糀谷1丁目15-2
交通
蒲田駅
徒歩15分

ブライズ大森ドゥエ

ブライズ大森ドゥエの画像

賃料
7.7万円
種別
マンション
住所
東京都大田区大森北4丁目22-13
交通
大森駅
徒歩9分

ブライズ大森 

ブライズ大森 の画像

賃料
7.5万円
種別
マンション
住所
東京都大田区大森北4丁目4-4
交通
大森駅
徒歩7分

トップへ戻る

インターネットでは非公開の物件が多数ございます。

自社では、広告ルールに基づき空室確認の徹底と掲載可能物件のみの掲載をおこなっております。
ご希望の条件に合うお部屋が検索で見つからない場合でも、お気軽にご相談・ご来店ください。

来店予約

来店予約